チャットレディとメルレの違い|仕事内容や報酬にはどんな違いがあるの?

チャットレディとメールレディの違い、いまいち分かってない方も多いんじゃないでしょうか。

この2つは似てるようで全然違うので、稼ぎたい額や目的に合わせてそれぞれの内容を理解した上でどちらを選択するかは重要。

月に副業として20万円稼ぎたいのに『とりあえず手軽そうなメルレから・・・』なんてやってたら一生稼げません。

  • そもそもメルレってなに?
  • メルレとチャトレの違いは?どっちが稼げんの?
  • メルレとチャトレそれぞれのメリット・デメリットは?

この記事は、そんな風に思ってる方に向けて、メルレとチャトレの違いを全力で紹介する記事です。

目次

メールレディって?チャットレディとの違い

まず、『そもそもメールレディってなんなんよ?』って方に向けて。

メールレディ(※訳してメルレ)は、ライブチャットサイトに登録してる男性会員とサイトやアプリを通してメールを繰り返すことで稼ぐ手法(女の子)のことです。

メールレディとチャットレディは登録・稼働するサイトが別だと思われがちだけど一緒です。勘違いしてる方が多いけど。

ようするに、分かりやすくまとめると↓↓

  • チャットレディ
    …ライブ配信しながら男性とやりとり
  • テレフォンレディ
    …電話(音声のみ)で男性とやりとり
  • メールレディ
    …メールで男性とやりとり

って感じ。全部ライブチャットサイトでできるけど、どんな方法をメインで稼いでいるかの違いだけです。

で、中でも特に人気なのが『メルレ』と『チャトレ』なわけです。

上記を事前に頭にブチ込んで頂いた上で、早速メルレとチャトレの大きな違いを解説していきます。

  1. 勤務時間
  2. 仕事内容
  3. 報酬
  4. 勤務場所

勤務時間の違い

メールレディに勤務時間の縛りはありません。

なぜなら、お客さんからメールが来たタイミングで仕事をすることになるから。

何時からログインしよう みたいなスケジュールを決めずに、仕事が入り次第稼働するといったイメージでOK。

対してチャットレディは、在宅ならシフトはないけど、代理店に所属して通勤で働く場合はシフトがあることもあるよ

仕事内容の違い

名前の通り、メールを通じて接客するのがメールレディの仕事内容です。

お客さんから来たメールに対して、会話が続くようなメッセージを考えて接客(返信)をしていきます。

必要に応じて写真や動画を添付することはあるけど、チャットレディのようにリアルタイムの自分を見せる必要はありません。

撮りだめしておいた写真を使用してもOK

報酬の違い

メールレディの報酬平均は、月収にすると3万〜5万円程度です。

頑張ってフル稼働したとしても、やっぱりメールだけなので10万円以上を稼ぐのは難しいです。(マジ)

  • 月にいくら稼ぎたいのか
  • 稼働時間はどれぐらい確保できるのか

・・・などを考えてから始めた方がいいです。

対してチャットレディは、在宅副業でもサクッと10万円以上は稼げます。

むしろ、稼働日数を増やせば50万円以上、ガチれば月収100万円オーバーも狙える仕事です。

チャットレディの給料システムは下記記事を参考にしてみてね

勤務場所

メールレディに勤務場所の縛りはないです。

理由は、チャットレディのように自宅やチャットルームに滞在する必要がないから。

スマホさえ触れる状況であれば、どこにいても仕事ができます。

チャットレディだと、どうしても自宅か代理店の配信ルームに引きこもることになるから、ここはメルレの良いところだと思う

チャットレディは通勤と在宅どっちが良いのか問題を考えてみる

メールレディとチャットレディはどっちの方が稼げる?

稼げるかどうかだけなら、チャットレディの方が圧倒的に稼げます。

メールレディは『ガッツリ稼ぐ』と言うより、気軽に始められる副業として仕事するのがベストです。

ここでは、チャットレディとメールレディの報酬システムを比較してみるよ

チャットレディの報酬システム

チャットレディの報酬は、次のような計算で算出されます。

チャトレの報酬システム

単価(1ポイント1円換算) × お客さんの人数 × 接続時間(分単位)

で、さらにメッセージ受信や動画販売などで得た報酬も追加で加算される仕組みです。

時給にすると、平均3,000円くらい

チャットレディの報酬システムは完全歩合制なので、時給はあくまで『平均』です。通勤なのか在宅なのかの違いによっても異なります。

また、代理店に所属している場合は、報酬合計にバック率(30%〜50%程度)を掛けた金額が最終的な手取り額になります。

チャットレディは代理店(プロダクション)と直契約どちらが良いのか問題

メールレディの報酬システム

メールレディの報酬システムはとても単純で、「単価 × メールの受信数」になります。

※単価(手取り)としては平均35円〜40円程度。

そこにサイト内のボーナス機能や有料画像・動画で得た報酬が加算される形です。

メールだけでは仮に1日30件受信したとしても1,200円程度にしかならないから、サイト内の機能で得られる報酬はできるだけ多く獲得できるように仕事をしているメールレディが多いです。

メルレ1本で生活できるくらい稼ごうってのは正直厳しいよね

メールレディのメリット(チャトレと比較)

では、メルレのメリットをチャットレディと比較しながら見ていきたいと思います。

メルレのメリット
  • まとまった時間を取らなくていい
  • どこでもお仕事ができる
  • メールだけなので気軽
  • スマホ1台あれば始められる

まとまった時間を取らなくていい

メールレディの最大のメリットは、空いた時間を使って働けること。

チャットレディの場合だと、短くとも1時間程度まとまった時間を取る必要があります。

でも、メールレディなら5分ほどあればメールを返信できるので、ちょっとした隙間時間を利用してお金を稼ぐことができます。

スマホ1つでお小遣い稼ぎってのもあながち間違いじゃねぇな

どこでもお仕事ができる

働く場所を問わないのもメールレディのメリットの1つ。

メルレは声を発する必要もなければ、高速な通信環境が整っていなくても仕事ができます。

例えば、移動中の電車内・カフェでコーヒーかましながら稼ぐなんてことも可能。

現実とは程遠いメルレのイメージ↓

チャットレディのように固定の場所にいる必要がなく、自由度が非常に高いのがメルレの特徴だよ

メールだけなので気軽

メールレディはマジでメールのみだから、始めるハードルがクソ低いです。

文面だけでのやり取りで、チャットレディのような本格的な接客に抵抗がある方でも挑戦しやすいのがポイント。

また、ネット上での接客の仕事が自分に合っているのかを見極めるためにもメールレディを活用できます。

まずはメルレからって子も実際に多いよ

スマホ1台あれば始められる

スマホさえあれば始められるから、メールレディを始めるのにかかる費用はありません。

だから、業界に興味はあるけど、あまりお金をかけられないって方でも安心。

同じくスマホでチャットレディを始めるとなると、照明の準備や通信環境の調整などが必要になってしまいます。

強いて言うなら、身バレ防止のために、お客さんへ送る写真や動画用の衣装や下着を別で準備するぐらいですかね

メールレディのデメリット(チャトレと比較)

お次はメルレのデメリットです。

メルレのデメリット
  • 稼ぐにはかなりの数をこなす必要がある
  • 文章スキルが必要
  • 常にスマホが気になってしまう
  • 報酬が安定しにくい

稼ぐにはかなりの数をこなす必要がある

メールレディは報酬相場が低いのがデメリット。マジでガッツリ稼ぐことには向いてません。

チャットレディの平均時給である3,000円を稼ぐとなると75通のメール(単価40円の場合)を受信する必要があります。

短文のやり取りだったとしても、1時間に75通のメールを受信するのって大変じゃないですかね

そう、メールレディで稼いでいくには膨大な数をこなさなければならないのですよ。

文章スキルが必要

ただ受信したメッセージに対して無難な返信を続けているだけでは、お客さんを満足させられず稼げません。

  • どうしたら返信したくなるか
  • もっとやり取りを続けたいと思ってもらえるか

ってのを、常に意識した文章を作るスキルが必要になってきます。

そもそもお客さんはアナタだけじゃなくて、他の子ともメールしてるしねここにテキストを入力

その反面チャットレディは会話がメインなので、特殊なスキルはそこまで必要じゃないです。

あくまでノンアダルトなチャットレディの話です。アダルトチャットだと会話がサブでアダルトパフォーマンスがメインになります。

アダルトとノンアダルトの違い【公開後リンク】

常にスマホが気になってしまう

チャットレディは接客をしているときに報酬が発生しますが、メールレディはいつ報酬が発生するかわかりません。

なぜなら、お客さんがどのタイミングでメッセージを送ってくるか予測するのが難しいから。

メッセージが来ないと仕事になんないからね

だから、スマホが気になって仕方がない状態に突入することでしょう。ってか、多分します。

色々と自由な反面、仕事とプライベートにメリハリを付けにくいのがメールレディのデメリットです。

報酬が安定しにくい

クソ安定しません。

多くの固定客を持つまでは、1日1通もメールを受信できない日が出てきてしまう可能性も全然あります。(マジ)

仮に数通受信できたとしても単価が安いから、日給1000円にも満たないことも全然あります。(マジ)

対してチャットレディの場合、分単位で報酬が発生するため収入は安定はしやすいです。(ガチ)

メルレ、まぁまぁキツいと思わん?

チャットレディとメールレディはどちらがオススメ?

どっちがオススメかで言えば、個人的には圧倒的にチャットレディがオススメです。

でも、人それぞれ「できること・できないこと」があるし、生活スタイルもあると思います。

なので、次の4つの項目を自分に当てはめてを考えてみて下さい。

  1. 稼ぎたい金額
  2. 働ける時間
  3. 得意な接客方法
  4. 働く場所

というわけで、それぞれの項目をもとにメルレとチャトレそれぞれがオススメな人の特徴を紹介するよ。

チャトレがオススメできる人の特徴

まず、チャットレディがオススメできる人の特徴は次のとおり。

  • 月10万以上は安定して稼ぎたい
  • まとまった時間を取れる
  • トークが好き、得意
  • オンオフの切り替えをハッキリしたい

月10万以上は安定して稼ぎたい

自由度とか、仕事内容とかは差し置いて、

  • 本業としてガッツリ稼ぎたい
  • まとまったお金が短期間でほしい

っという方はチャットレディを選ぶのがオススメ。

チャットレディの平均月給は、働き方にもよるけど副業でも10万円ほど。

ただし、売れっ子チャットレディになる or 本業として働けば、月100万円以上を稼ぐこともマジで可能です。

チャトレは下手すりゃ風俗よりも稼げる夢のある仕事なんだぜ

まとまった時間を取れる

学生やフリーターなど、まとまった時間を取りやすい生活スタイルの場合はチャットレディがピッタリ。

チャットレディの仕事は、以下のようなスケジュールは立てにくいです。

  • ちょっと手の空いた10分だけ
  • 本業が終わったあとに短時間だけ

短くても1日3〜5時間程度は確保しておけると安定して稼ぎやすいです。

必死こけば昼職がある人でもギリ稼働できるレベルだね

トークが好き、得意

文章でのやり取りより、話をする方がやりやすいと感じる方はチャットレディに向いています。

チャットレディでもメッセージのやり取りは仕事に入るけど、あくまでメインはビデオ通話。

誤解が無いように何度も言うけど、会話がメインになるのはノンアダルトです。アダルトチャットはパフォーマンスがメインです。

アダルトとノンアダルトの違い【公開後リンク】

トークでお客さんをつけたいと考えているなら、メルレよりもチャトレを選択するのが無難だよ

オンオフの切り替えをはっきりしたい

仕事が終わったら、さっさとオフに切り替えたいと思う方はチャットレディ向きです。

チャトレは時間や場所に縛りはあるものの、稼働中以外は仕事のことをまるっと忘れられます。

対して、メルレは時間問わずスマホをポチポチしなきゃならんけど・・・

なので、メリハリをつけた働き方をしていきたい場合はチャットレディ一択。

メルレがオススメできる人の特徴

次はメールレディがオススメな人の特徴です↓↓

  • お小遣い程度の金額がほしい
  • 隙間時間を活用して稼ぎたい
  • 文章を考えるのが好き
  • 働く場所に縛られたくない

お小遣い程度の金額がほしい

お小遣い程度のお金が稼げれば問題ないって方は、負担の少ないメールレディがオススメ。

というのも、稼ぎ過ぎてしまうと所得の申請など何かとやることが増えます。

  • 家族の扶養に入っている
  • 確定申告が面倒

…などなど。

上記のようなことが面倒な方は、メールレディを選ぶのが無難かと。

収入的にもチャトレをやるなら確定申告は必須だよ

しかし、月数万円程度稼げるメールレディならその心配はないです。

隙間時間を活用して働きたい

チャットレディは稼働するのにまとまった時間が必要です。

なので、まとまった時間が取れない人は隙間時間を使って働けるメールレディがオススメ

  • 家事や育児で忙しい
  • 本業の残業が多い

↑こんな人はメルレ一択ですね。

あとは、通勤時間が長くて退屈なんて方にも都合が良い仕事だよ

文章を考えるのが好き

メールレディの辛いところは、単価が低いのにメール文を考えるのはメチャ怠いこと。

なので、文章を考えるのが好きな方はメールレディの仕事が苦にならないかと思います。

ってか、むしろ向いています

どうしたらお客さんに自分の魅力を伝えられるか考えながら文章を作れる方は、メールレディで活躍できます。

働く場所に縛られたくない

好きな場所で自由に働けるかを重視しているなら、メールレディ向きです。

※働く場所には縛られたくないけど現実とは程遠いメルレのイメージ↓

まとめ

ってなわけで、ここまでの内容を簡単にまとめると・・・

  • メルレはガチのお小遣い稼ぎ感覚
  • 数万円〜稼ぎたいならチャトレのが効率的
  • ってか、特別な理由なければチャトレやれ

って感じ。

いやぁ、やっぱりメルレでガッツリ稼ぐのはどう考えても厳しいよ・・・

対してチャットレディは、本業でもバリバリ成り立っちゃうレベルの爆発力を秘めてます。

なので、お金を稼ぎたいんだったら断然チャトレ一択だよね! というクソ個人的な意見を全開で締めさせていただきます。ありがとうございました。

目次
閉じる