風俗の出稼ぎって何するの?案件探しから店舗到着までの流れを紹介するよ

Twitterやら風俗求人なんかを見てると、クソほど「出稼ぎ」ってワードを見ませんか?

  • 高保証の出稼ぎ行きたい〜
  • 関西の出稼ぎ誰か紹介して
  • 出稼ぎしか勝たん

ってね。で、「その出稼ぎって何なの?普通に風俗で働くのと何が違うの?

っという方に向けて、この記事では出稼ぎと在籍の違いや、案件探し〜お店に到着するまでの流れを紹介します。

ゆっくり見ていってや〜

ちなみに、出稼ぎと在籍で仕事内容が変わると思ってる人がいるかもですが、全く変わりません。出稼ぎも在籍も同じ風俗の仕事なので、業種によって本番行為の有無があるだけで、チ◯コしばいて金稼ぐことには変わりありません。

目次

出稼ぎ風俗と在籍の違い

まずは超簡単に出稼ぎと在籍の違いを紹介します。

そんくらい分かるよって人は、出稼ぎって何するの?って部分まで読み飛ばして下さい。

出稼ぎと在籍の違いは、大きく分けて次の5つ↓↓

  1. 働く期間の違い
  2. 待機時間の違い
  3. お店までの距離の違い
  4. 給料保証の有無
  5. 稼ぎ方の違い

働く期間の違い

出稼ぎは最短3日から長くて二週間くらいの期間を決めて働きます。

対して在籍は、お店を辞めるまで期間を問わず働きます。

在籍は正社員・出稼ぎは短期派遣社員をイメージすると分かりやすいかも。

待機時間の違い

出稼ぎの期間中は、基本的に12時間待機を休みなく連勤します。ようするにシフトという概念がないです。

二週間など長期の場合は休暇日もあります。

対して在籍は、自分で自由にシフトを組める上に、待機時間もスケジュールに合わせて都合よく組めます。

在籍は自由出勤・出稼ぎは短期集中フル出勤と覚えておこう。

お店までの距離の違い

出稼ぎは、「地方→都内」や「都内→地方」というように、条件次第で全国のお店に飛び回ります。

お店で用意している寮かホテルに泊まり込みで働くので、マジで全国のお店が働き先の対象です。

遠方のお店でも期間によって交通費が出ます。あと、珍しいけど通い出稼ぎも一応あります。

対して在籍は、通いでの勤務となるので、自宅から通える範囲のお店で働くことが普通です。

在籍は通い勤務・出稼ぎは泊まり込み勤務と覚えておこう。

給料保証の有無

出稼ぎには給料保証があります。よく聞く「保証5万から〜」ってやつですね。

この保証ってのは、出稼ぎ期間中の1日に対して必ず貰える給料保証のことです。

例えば、保証5万で5日間の出稼ぎに行けば、最低でも25万円は確実に貰えるということです。

正確には日割り保証かトータル保証なのかによって誤差は出るし、雑費や寮費もあるので計算上より実際の手取りは下回ります。

で、在籍の場合は保証が一切ありません。お店によってはあるけど、ないお店の方が圧倒的に多いです。

稼ぐ方の違い

出稼ぎは短期集中型なので、とにかく回るお店に行って保証額を上回れば成功です。

対して在籍は、指名客を増やしながらコツコツと安定して稼いでいくことが王道の稼ぎ方。

もちろん出稼ぎでも指名がつくこともあるし、期間中に何度も来てくれるケースもあるけど、それを狙うよりも接客本数をこなして稼ぐことを考えた方が簡単です。

で、保証に対して実働のお給料が下回ってしまうことを保証割れって言います。

保証割れ=稼げないお店なので、常に全国の店舗情報に目を光らせて、保証以上に稼げるお店で案件を組むことが出稼ぎで稼ぐポイントになります。

ここまでの違いをまとめてみるとこんな感じ↓↓

出稼ぎ
在籍
  • 期間短い
  • 連勤&待機長い
  • 泊まり込み出勤
  • 保証がある
  • 本数で稼ぐ
  • 店を辞めるまで
  • ほぼ自由出勤
  • 通い出勤
  • 保証がない
  • 指名客で稼ぐ

ちなみに、「私は出稼ぎと在籍どっちが向いてるんだろう…?」って方は、別の記事でそれぞれの選び方を紹介してるから読んでみてね。

風俗は出稼ぎと在籍どっちが良いのか問題|タイプ別に見る賢い選び方

出稼ぎ風俗の流れ|お店探し〜店舗到着まで

ってなわけで、ここからは出稼ぎ風俗の流れを紹介します。

出稼ぎ嬢として働き始めるまでの流れは次のとおり↓↓

  1. 身分証を揃える
  2. 稼ぎたい金額を決める
  3. スケジュールを決める
  4. 条件に合うお店を探す
  5. お店へ挨拶の連絡をする
  6. 決められた日程でお店へ向かう
  7. スタッフと合流して店入りする

身分証を揃える

出稼ぎに限らず、風俗で働くためには顔写真付きの身分証+本籍地記載の住民票(取得三ヶ月以内のもの)が必要です。

有効な顔付き身分証
  • 免許証
  • パスポート
  • マイナンバーカード

時間もお金もかけずに取りやすいものだとマイナンバーカードになるので、身分証がない方は用意しておきましょう。

住民票は市役所に行けば簡単に取れるよ。

スカウトを通してお店を探す場合であれば、学生証など弱めの身分証でもなんとかしてくれるケースもあります。

稼ぎたい金額を決める

身分証の準備ができたら、いつまでにいくら稼ぎたいのかを明確にします。

出稼ぎは保証があるので、稼ぎの目安が立てやすく、短期間でまとまったお金を作るには最適です。

でも、稼ぎたい金額を決めておかないと期間も決められないし、場合によっては在籍の方が良かったりもするので、目標金額は決めるようにするのがオススメ。

ゆる〜く月平均で30万くらい稼げれば良いみたいな感じなら在籍で十分だしね。

風俗は出稼ぎと在籍どっちが良いのか問題|タイプ別に見る賢い選び方

スケジュールを決める

いつまでにいくら稼ぎたいのかをもとに、稼働できる範囲のスケジュールを組みます。

出稼ぎはいつでも好きな期間を自由に組めるわけではなく、お店によって「枠」があります。

枠が埋まってしまっている場合は、次の募集期間まで出稼ぎを組むことができないので、●日〜▲日の■日間と明確な期間を決めた上で、その期間でも入れるお店の枠を狙います。

なので、期間が決まっていない状態でお店やスカウトに相談したところで、他の子を優先されてしまうので、案件探しを始める前に明確な期間を決めるようにしましょう。

期間に悩んでいるうちに枠が埋まってしまい結局どこにも行けないなんてこともあるので注意。

条件に合うお店を探す

やっと案件探しです。

稼ぎたい金額とスケジュールが決まっていれば、希望すべき条件はおのずと決まるはずです。

例えば、10日間で50万円稼ぎたいのであれば、最低でも保証5万円は打ってもらわないと困るってわけです。

出稼ぎ案件を探す方法は大きく2種類。

  1. スカウトに探してもらう
  2. 求人サイトから自分で探す

で、おすすめなのはスカウトに探してもらうことです。

なぜなら、希望の保証額とエリア・期間・業種などをまとめて伝えるだけで希望に見合った案件をピンポイントで探してくれるからです。

嘘っぱちしか書いてない求人サイトから自分で探すより、スカウトを使った方が800倍くらい効率的ってわけです。

スカウトはデメリットしかないから求人しか勝たん!みたいな意見もあるけど、全然そんなことないですよ。

むしろ、在籍ならまだしも、出稼ぎを探すならスカウトほど効率的な探し方はないです。

風俗(在籍&出稼ぎ)のお店探しにスカウトマンか求人サイトかを選ぶ基準

スカウトでお店を探す場合

まずは信頼できるスカウトを探すことが重要です。

ってか、スカウト選びはお店選びと同じくらい重要です。

スカウトが仕事できないゴミだと、もれなく紹介されるお店までゴミな可能性も高いからね。

スカウトを探す手段をオススメ順にしてみるとこんな感じ↓↓

  1. 知り合いの紹介
    …友達とかの紹介なら安心しかない。
  2. 紹介会社の利用
    …内容はスカウトと変わらない。けど、真面目なスカウト会社って感じだからレスが遅いとかはない。
  3. Twitterで探す
    …最悪。ハズレ多い。なるべくなら辞めた方がいい。最終手段

とはいえ、友達に夜職の子がいなかったりする場合もあると思います。

そんなときは、スカウトではなく紹介会社の利用をおすすめします。

例えば、こんな感じの会社↓↓

カウンセリング型求人サイトRibbon

相談してお店を探してもらうって部分ではスカウトと変わらんけど、サイトを構えて組織として運営しているだけあって、レス・対応共に優良です。少なくともTwitterでよう分からんスカウトを探すよりかは安心感あります。

求人でお店を探す場合

求人で出稼ぎ店を探すのは、ぶっちゃけアウトです。おすすめしません。

理由はお店探しにスカウトか求人かを選ぶ基準でも書いたけど、求人なんて盛られた情報がデフォなのに、それを信じて地方まで行って不採用なんてくらった日には発狂します。

在籍探しなら面接で不採用くらってもすぐ帰れるけど、出稼ぎは遠方のお店に行くことが多いから多額の交通費を無駄にしちゃうので。

ただし、自分から応募するタイプの求人サイトじゃなくて、お店からスカウトメールが届くタイプならOK。

事前にサイト経由のチャットで、店舗スタッフと条件を決めたりWeb面接をしてからお店に向かえるので、少なくとも騙される心配はないです。

スカウト型の求人サイト
  • Qプリ
    …体入だけで祝い金12,000円貰える
  • いちごなび
    …会員登録後にスカウト登録すると1,000円分のアマギフ貰える

おすすめなのは圧倒的にQプリ。体入するだけで12,000円貰えるってことは、出稼ぎ中に接客1本分のバックを無条件で貰えるようなもんなので。

対して、いちごなびはアマギフ受け取るまでの手順が多すぎる。あと、写真登録しないと500円分しか貰えないし。

Qプリの無料登録はこちら

お店へ挨拶の連絡をする

※これはスカウトで探したときだけの話

スカウトで案件を組んだ場合は、確定連絡も踏まえて事前にお店の担当者へ挨拶連絡を入れます。

LINEでも電話でも良いので、「◯◯さんの紹介で●月▲日から■日間お世話になります。」って感じで連絡をすればOK。

求人で探した場合は事前連絡とかは必要ないよ。けど、お店から前日確認が必ず入るので、しっかりと返信して差し上げましょう。

決められた日程でお店へ向かう

お店に向かう時にかかった交通費は立て替えになるので、必ず領収書を保管しておきましょう。

領収書がないと交通費は一切出ないので注意。

スタッフと合流して店入りする

事前にお店から指定駅まで着いたら電話するように言われるので、着いたら連絡すれば駅前まで迎えに来てくれます。

到着後はお店によってやることが異なります。

  • 面接があったり
  • 注意事項の説明があったり
  • 簡単な講習があったり
  • 条件の事前確認があったり
  • 撮影があったり
  • 体重測定があったり

などなど。この辺はスカウトであれば事前に店入り後の流れを教えてくれるし、求人の場合でもスカウトメールの時点で聞いておけば問題ありません。

ってか、撮影みたいな重要な動きがある場合は必ず店舗側から言われます。

到着後は撮影があるから、こんな衣装で来て下さい!ってね。

まとめ

というわけで、出稼ぎの流れでした。

一連の流れを紹介してきたわけですが、間違いなく流れの中で最重要なのは「お店選び」です。

お店選びを成功させるには、優秀なスカウトに相談するか、自分でお店と交渉を重ねるしかありません。

身近に相談できるスカウトがいるで!って方はいいですが、そうでない方は本記事で紹介した紹介会社&求人サイトを是非使ってやって下さい。

  • Ribbon(紹介会社)
    …紹介実績28,000人以上
  • Qプリ(スカウト型求人サイト)
    …体入だけで12,000円貰える
目次
閉じる