【チャットレディの種類】アダルトとノンアダルトの違いを徹底比較

チャットレディを始める上で、一番最初に悩むのってアダルトかノンアダルトかですよね。そうですよね。

で、普通なら極力ノンアダで攻めたいところだと思うかけど、皆さんのご想像通りアダルトとノンアダルトではそもそも稼げる報酬が違います。

結論から言えば、報酬だけならアダルトの方がガッポリ稼げます。

お金の為にエロを売るか、エロを売らずに地味な報酬を稼ぐのか・・・

そんなわけで当記事は、報酬部分も含めてチャットレディのアダルトとノンアダルトの違いを比較紹介する記事です。

目次

アダルトとノンアダルトの違い

それぞれの違いは次の4つ。

  1. 接客内容
  2. 報酬
  3. 求められること
  4. 客層

接客内容の違い

名前の通り、アダルトでは性的な接客、ノンアダルトではアダルト行為一切なしの接客内容になります。

  • アダルト
    …性的なパフォーマンスや会話を含む
  • ノンアダルト
    …会話のみ

この差があるだけで、接客内容は全く違ってきます。

例えば会話に関していえば、アダルトチャットにおける会話はあくまでサブです。

アダルトチャットは、いかにお客さんを興奮させられるかがメインとなります。

対してノンアダルトではのんびり会話を楽しむという内容となっています。

これは、お客さんがチャットレディに何を求めているかが深く関わってくるよ

報酬の違い

アダルトはノンアダルトよりも報酬が高めに設定されています。

  • アダルト
    …平均時給5000円〜8000円(分給80円前後〜130円前後)
  • ノンアダルト
    …平均時給1500円〜3000円(分給25円前後〜50円前後)

アダルトチャットが時給の高い理由としては、接客内容の過激さや需要の高さが関係しています。

そしてまた、リスクも伴うから。

アダルトパフォーマンスの配信中に、スクショされてアダルトサイトへ流出させられる可能性だってあります。

ノンアダルトも需要がないわけではないんだけど、やっぱり利用する男性の気持ちを考えるとエロの方が需要は高い傾向にあるし、その分報酬も高くなるよ

求められることの違い

例えばの話。アダルトでも、ただ脱いだりオナニーをするふりをしたりすれば良いというわけではないです。

誰でもできることだけをやっていては、他のチャットレディに埋もれてしまいます。

そうならない為にも、日々お客さんにウケるアングルやカメラワークなどを研究する必要があります。

また、アダルトではパフォーマンスを急かしてくるお客さんが非常に多いです。

早よもっと見せてや。ってね

なので、上手に焦らしてチャット時間を伸ばす力が求められます。

チャットレディの給料システムは、「単価 × 人数 × チャットが続いた分数で計算されます。なので、少しでも長く時間を稼ぐことが重要。

で、ノンアダルトは会話のみになるので、お客さんを楽しませるトーク力は必須。

日頃の疲れを女の子と会話して癒やしたいと考えるお客さんも多いので、悩みや愚痴は積極的に聞いてあげることが大切です。

分かりやすくまとめると
  • アダルト
    …お客さんを興奮させるアングル・カメラワークは必須。チャット時間を伸ばすために焦らす力も必要。
  • ノンアダルト
    …自分の話を聞いてほしいお客さんが多いので、話を聞く力や会話力が必要。アダルトな行為を求められた際にハッキリ断れることも重要。

客層の違い

アダルトとノンアダルトでは、客層に大きな違いがあります。

そもそもの接客内容が違うから、どのようなお客さんがチャットにログインしてくるかは全く違ってくるのです。

具体的にはこんな感じ↓

  • アダルト
    …性欲を満たしたくてログインしている男性が大多数。
  • ノンアダルト
    …癒やしを求めていたり、自分の悩みを聞いて欲しかったりする男性が多い。

で、やっぱり気になるのは客層の良し悪しですよね。それぞれどんなお客さんがログインしてくるのかな?って。

もちろん一概には言えないけど、正直アダルトの方が客層は悪いです。

挨拶もなしに「脱いで」「早くして」など短文のコメントだけをしてくるお客さんが非常に多く、最初はメンタルがやられてしまうこともあります。

対して、ノンアダルトは会話がしたくてチャットに遊びにきているから、落ち着いたお客さんが多い傾向にあります。

ぶっちゃけ稼げるのはどっち?

結論から言うと、稼げるのはアダルトです。

理由は以下のとおりです。

  1. 単価が高い
  2. 性的なパフォーマンスをするので需要が高い
  3. 高度な技術が必要になる
  4. お客様の数が多いので稼ぎが爆発的に伸びやすい

単価が高い

アダルトが稼げる理由として、まず単価の高さが挙げられます。

ライブチャットサイトによって多少変動はあるけれど、ノンアダルトと比べて1.5倍〜2倍の単価となっています。

単価が高い分、時給・日給にするとマジで給料に差が出てくるよ

性的なパフォーマンスをするので需要が高い

アダルトチャットを使うお客さんって、性欲を満たしたい男性ばかりです。

実際に会えなくても、女の子が生配信でエッチなことをしてくれるのでAVよりも満足度が高いと人気を得ています。

そのほか、お客さんが自分のコメントで女の子に指示できるのも男性の心を掴むポイントとなっていて、アダルトチャットの需要は非常に高いんです。

エロは偉大なり

高度な技術が必要になる

アダルトでは、ただ脱ぐだけでは稼げません。

演技力や高度なパフォーマンス能力が必要になります。

ただし、局部が露出しないよう気をつけながらパフォーマンスをしなければならないのも難易度が高い。

チャットレディはどこまで露出するの?配信中の禁止行為を徹底解説

頭だけでなく体力も使うので、給料相場が高めに設定されているのは当然だよね

お客様の数が多いので稼ぎが爆発的に伸びやすい

チャットレディで稼ぐには、パーティーチャットでお客さんをどれだけ集められるかが非常に重要になります。

パーティーチャットとは?

お客さんと1対1ではなく、多数のお客さんに対してに配信すること。

お客さんの数自体が少なければ、どれだけ頑張っても多くの人数を集めるのは難しいです。

でも、アダルトなら需要が高くお客さんの数も多いので比較的集客も簡単になります。

その分ライバルとなるチャトレも多いけど、うまく差をつけていけば爆発的に稼ぎが伸びていくよ

アダルトチャットレディがオススメな人の特徴

自分はどっちが向いてるのか分からん って人に向けて、それぞれ向いてる人の特徴を紹介します。

まずはアダルトからどうぞ↓

  1. 体力がある
  2. 脱ぐことに抵抗がない
  3. メンタルが強い
  4. 短期間でガッツリ稼ぎたい

体力がある

アダルトは、とにかく体力勝負。

ただ座って話しているだけだと、ノンアダルトと変わらずお客さんは集まりません。

  • ポージングを変える
  • カメラを置く位置を調整する

・・・などなど、とにかくこまめに動いていかなければなりません。

裸になっていれば、局部が露出してしまわないか神経を使いながら接客をすることもあります。

チャットレディはどこまで露出するの?配信中の禁止行為を徹底解説

ある程度体力がないと、続けていくのは難しい

脱ぐことに抵抗がない

ハッキリ断言しておきますが、アダルトで全く脱がずに稼ぐというのはまず有り得ないです。

そもそも人前で脱げないとなると、アダルトで働くのは苦痛で仕方ないです。

仕事だと割り切ってエッチなパフォーマンスができる方はアダルトに向いてます。

関係あるのか分からんだけども、アダルトチャットは風俗経験者も多いよ

メンタルが強い

アダルトのライブチャットは、とにかく抜きたい一心で利用するお客さんが多いです。

中にはサクッと性欲を満たしたくて、いきなり脱ぐように要求してくるお客さんもいます。

希望に答えないと暴言のようなコメントを残してログアウトする悪質なお客さんも実際に存在します。(マジ)

メンタルが強く、「今のお客さんムカつく!」で流せる方はアダルトに向いています。

反対に、お客さんのコメントで一喜一憂してしまう繊細な方は辛いと感じるかも

短期間でガッツリ稼ぎたい

短期集中で稼ぎたいなら、圧倒的にアダルトがオススメ。

なぜなら、何度でも言うけど高報酬だから。

さらに何か目標がある、達成したい金額があるとなお良し

チャットレディの仕事は自由度が高い分、何か目指すものがないとモチベーションの維持が難しいからです。

ノンアダチャットレディがオススメな人の特徴

次はノンアダルトのチャットレディがオススメな人の特徴です↓↓

  1. 性的な接客に抵抗がある
  2. お話するのが好き
  3. のんびりマイペースに稼ぎたい
  4. ストレスなく働きたい

性的な接客に抵抗がある

風俗などの経験がないと、どうしても性的な接客に抵抗がある方も多いです。

そもそも、アダルトな内容を初対面の男性と話すこと自体慣れていないと難しいですよね。

そんな方は、ノンアダでも頑張り次第で十分稼げるのでノンアダ一択です。

理してアダルトにこだわる必要は全然ないよ

お話するのが好き

話好きな方もノンアダがおすすめです。

接客内容がトークのみなので、普段から話すことが好きな方にとってはとてもやりやすいです。

ただし、仕事なのでただ自分の話をするだけでは成り立ちません。

自分から話をするだけでなく、相手の話を聞くのが好きという方もノンアダでは活躍できるよ

のんびりマイペースに稼ぎたい

アダルトと違い、ノンアダは爆発的に稼ぎは伸びにくいのが実情です。

なぜなら、2ショットチャットと上手く使い分けて報酬を増やしていくのが基本の働き方になるからです。

2ショットチャットとは?

特定のお客さんに対して配信する1対1のチャット。パーティチャットの逆バーション。

しかし、報酬だけにとらわれてしまうとプレッシャーがつきまといます。

なので、自分のペースで長期間コツコツと続けていきたい方はノンアダがオススメ。

どっちかって言えばノンアダはガチな副業向け。会話だけだから自宅でも気にせず配信できるしね

チャットレディは通勤と在宅どっちが良いのか問題を考えてみる

ストレスなく働きたい

アダルトではお客さんの性的欲求が絡んでくるため、客層としてはあまり良くないです。

でも、ノンアダは女の子に癒やされたくてログインしてくるお客さんが多いから、乱暴なコメントをされるといったトラブルは比較的少ないです。

働くにあたってストレスの無さを重視したい方は、まずはノンアダから始めるのがオススメ

もちろん、悪いお客さんも0ではないです。中にはノンアダにもかかわらず性的なことを求めてくるお客さんもいます。

ノンアダでチャットレディの仕事に慣れてきたら、アダルトとノンアダが混ざったミックスサイトを検討してみるのもアリかもですね。

まとめ

ってなわけで、この記事の内容をザックリまとめると・・・

  • アダルトとノンアダの違いは、『エロ』で稼ぐか『会話』で稼ぐか
  • その中で、報酬や客層・接客のコツなどが変わってくる
  • 稼げるのは断然アダルトチャット
  • 脱ぐことに抵抗がないならアダルト一択

って感じです。アダルトもノンアダもしっかり稼げるから、好きな方選べばOK!

・・・っと言いたいところだけど、ぶっちゃけ稼ぐことを目的にやるなら絶対にアダルト一択。

恥ずかしいとか言ってる場合ちゃうで。人前で脱げなくても、金の為に脱ぐんや!

っと言いたいレベルで、アダルトとノンアダでは報酬に差が出ます。

なので、大きく稼ぎたいのであれば是非アダルトを視野にいれて始めて見てほしいです。

目次
閉じる