パパ活と風俗はどっちが稼げるのか。安全性や気楽さを含めて比較してみる

  • 整形費用を稼ぎたい
  • 推しに貢ぎたい
  • とにかくお金が欲しい
  • 金しか勝たん!

こういった理由から、短期間で一気に稼げる方法として挙げられるのが夜職。で、よく比較されがちなのがパパ活と風俗はどっちのが良いのか問題。

結論から言えば、大多数の女性が確実にお金を稼げる可能性が高いのは風俗です。

理由は簡単。パパ活は女を売るけど、風俗は体を売るからです。

そもそもパパ活と風俗はよく比較されるものの、内容は全く違います。中途半端にパパ活を始めると、やってることは風俗と変わらないのに稼げる額は風俗より少ないという悲しいケースに陥る可能性もあるので気をつけましょう。

しかし、人によっては風俗よりもパパ活の方が効率的に稼げる可能性もあります。

この記事では、パパ活と風俗の特徴を比較した上で、ほとんどの方は風俗がおすすめだけど「こんな人ならパパ活の方がいいよ!」というポイントを紹介します。

目次

パパ活と風俗の比較

まずはパパ活・風俗それぞれの特徴をザックリ理解して下さい。

パパ活の特徴
風俗の特徴
  • 食事のみでも可
  • 体力的にラク
  • 客は自分で探す
  • 稼ぎの保証がない
  • ビジュアル重要
  • 個人間でのやりとりなので危険性が高い
  • 抜くまでが仕事
  • 心身共に辛い
  • 客はお店が集客
  • 稼ぎの保証が明確
  • ビジュアル不要
  • お店を通しての接客なので安全性が高い

比較してみるとこんな感じです。

一見するとパパ活の方が圧倒的に良さそうですが、これはあくまで食事のみの健全なパパ活を行なった場合の話です。

パパ活は仕事ではないので、条件を決めるのはあなたとパパとの交渉次第です。人によっては食事のみで10万円もらえるかもしれないし、大人までして3万円しか貰えないかもしれません。

ようするに、パパ活ではビジュアル+交渉力がとても重要。

対して風俗の場合だと、仕事(接客)1本に対する単価が明確に決まっています。

在籍ではなく出稼ぎ風俗であれば保証もあるので、●日間働けば▲万円は確実に稼げるという収入の目安も立てやすいんです。

風俗の出稼ぎって何するの?案件探しから店舗到着までの流れを紹介するよ

風俗もビジュアルが良いことに越したことはありませんが、今はぽっちゃり店や人妻店・激安店など、ビジュアルに自信がない方でも回転率重視で稼ぎやすいお店はクソほどあります。パパ活ほどビジュアルは最重要ではないです。

パパ活が大多数の人にはオススメできない理由

パパ活は一部の方であれば風俗より効率的に稼げます。

しかし、大多数の方は風俗よりも非効率な稼ぎ方となるのでオススメできません。

  • 圧倒的なビジュアルが必要
  • 武器がなければ体を張る必要がある

圧倒的なビジュアルが必要

圧倒的なビジュアルか興味を引くようなブランドがないと食事のみで稼ぐのは至難の技です。

ブランドってのは、以下のようなものです↓↓

  • グラビアアイドル
  • 読者モデル
  • 元AV女優
  • CA・女子大生

厳しい言い方をするようですが、ただの女性では食事のみでお金を払う価値を感じてくれる男性って少ないです。

小一時間ほどお茶するだけで数万円を稼ぐようなパパ活をするのであれば、それなりのルックスやブランドは必須。

武器がなければ体を張る(大人)必要がある

圧倒的なビジュアルやブランドといった武器がないのであれば、風俗同様に身体を張る(大人)しかありません。

※大人=大人の関係

パパ活アプリやマッチングアプリでパパ候補の男性を探し、交渉を重ねて大人で稼ぐのなら風俗でよくないですか?

最低でも大人10万とかならパパ活する価値もあるだろうけど。

風俗(出稼ぎ)で、保証5万/10日間の案件を組めば、10日後には50万円が確実に現金で手に入ります。

わざわざアプリなどを使って自分で客引いて、さらにおじさんと飯食ってセックスして数万円じゃ割りに合わないですよね。

個人感でのやりとりともなれば、それなりのリスクも伴います。パパ活をしている女性が覚せい剤によって殺害された例も過去にはあります。

28歳のパパ活女子を覚せい剤中毒死させた72歳の悪徳弁護士事件|文春オンライン

このようなリスクを考えても、大人までしてパパ活をするのであれば風俗の方が堅実に安全に稼げるので800倍おすすめです。

パパ活をするのであれば、食事のみ2万〜・大人10〜くらいは貰える交渉力とビジュアルがないと、リスクや労力を考えても割りに合わないので辞めておきましょう。

「効率よく稼ぐこと」を除けばパパ活をおすすめできる人

効率良く稼ぐことだけを考えれば、パパ活が向いている人はビジュアルに自信がある人だけです。

ただし、稼ぐ金額よりも「何をして稼ぐのか」を重視する方もいると思います。

ここでは「効率良く稼ぐことを除けばパパ活をオススメできる人」の特徴を紹介します。

  • どうしても脱ぐ仕事はしたくない
  • 自分で客を選びたい

どうしても脱ぐ仕事はしたくない

風俗は脱ぐ仕事です。どうしても脱ぐ仕事に抵抗がある方はいると思います。

パパ活は食事のみなら脱ぐ必要はありません。

飯食って現金受け取って帰るだけです。

自分で客を選びたい

風俗は自分で客を選ぶことはできませんが、パパ活は選べます。

もし大人をするにしても、パパの容姿は自分で選べるので生理的に無理なレベルのおじさんを相手にしたりする必要はないです。これは食事だけだとしても同様。

「客を選ぶ」ということを徹底すれば、少しは危険な目に遭うリスクも軽減できるかもですね。まあ、誰だって最初は猫被ってるので初対面でしっかりしたパパかを見極めるのは難しいかと思いますが。

風俗には「お前、いつ風呂入ったんだよ…」という乞食みたいな客もバリバリ来店しますので、大人パパ活なら清潔感のある男性を選んで相手にできるのはポイント高いです。

パパ活で安全かつ効率的に稼ぐためには定期パパを作ろう

パパ活で安全かつ効率的に稼ぐには、優良な定期パパ(リピーター)を数人抱えておくことが重要。

常に新規のパパを募集しているようでは、交渉の手間も増えるし、信用できるパパかどうかの見極めも大変なのでリスク対策としても良くないです。さらには稼働が不定期になるので稼ぎも安定しません。

定期パパを作るためには、自分を気に入ってもらい、また会いたいと思わせることが大切。

そのために必要なのが、次の2つです↓↓

  1. 圧倒的ビジュアルと相性
  2. ビジュアルとお手当のバランス

ビジュアルに自信のある人が定期パパを作るポイント

交際クラブからパパを紹介してもらうことです。1番手っ取り早い。

交際クラブとは

男女共に登録制の会員制デートクラブのこと。男性会員は数万円〜数十万円の入会金+年会費を支払っているハイステータスな男性しか登録できず、女性もビジュアルが良いハイスペックな方しか登録できないパパ活専門のマッチングサービス。

交際クラブの有名どころだと、以下のようなクラブがあるよ。

おすすめ交際クラブ

パパを探す方法はパパ活アプリか交際クラブからの紹介が一般的ですが、ビジュアルに自信がある子は交際クラブがおすすめです。

登録には面談は必要で登録審査も厳しいですが、その代わりパパ活アプリなんかじゃ出会えないような高額な年会費を払っている選び抜かれたハイステータスな男性のみを紹介してもらえます。

交際クラブでは、食事のみでお手当●●円・大人ありでお手当▲▲円というように、希望した条件のオファーのみ受けることができるのでミスマッチがないし、パパ活アプリみたく面倒な条件交渉を行う必要がないのもポイント。

また、登録している男性会員はお金を持っているだけじゃなくて、社会的にも成功している会員ばかり。

おもな会員男性
  • 経営者
  • 上場企業の役員
  • 医師・弁護士

このように、交際クラブは登録審査を通過するだけでも難しいけれど、登録さえできれば社会的地位のあるマンモス級のお金持ちにをパパにできるんです。

交際クラブはたくさんありますが、無難なのはユニバース倶楽部です。

ユニバース倶楽部はパパ活の先駆けとなるクラブで、男性会員の質・スタッフの対応・お手当金額どれを見ても口コミが良いので。

ユニバース倶楽部の無料登録はこちら

ビジュアルに自信のない人が定期パパを作るポイント

食事のみではなく、食事+大人を前提の上、お手当の金額を妥協することです。

言い方は悪いですが、「大人ありでこれくらいのお手当なら良いかな!」っと思ってもらうことが定期パパへの近道です。

本当に失礼な話で申し訳ないだけどガチです。男性は私生活では接点がないような女性とのデートや大人の関係への対価としてお金を払うわけなので、女性のビジュアル次第でお手当の金額が変わるのは当たり前の話です。

常に新規パパに対して見合わないお手当を求めるよりも、少しお手当を下げてでも、定位的に会える相性の良いパパを探した方が精神的にも稼ぎ的にも安定します。

ましてや大人ありで考えるのであれば、リスクも多いし定期パパの存在は必須。

ビジュアルに自信がない人が定期パパを探す方法は「パパ活アプリ」を使います。交際クラブは登録審査が厳しく、ビジュアルに自信がない方では登録できないからです。

おすすめパパ活アプリ

パパ活アプリの代用として出会い系サイトを使うのはあまりおすすめしません。出会い系はマジで金のないヤリモクしかいないので、定期パパにするには質が悪すぎます。

出会い系サイトに登録している男性なんて、どうやってお金をかけずに素人とヤるかしか考えてません。「出会い系 + 体験談」とか「出会い系 + 攻略」でググってみれば分かります。

まあ、定期パパと言わず、ホテル待ち合わせホテル解散でサクッと大人3万とかで良ければ手軽かもだけど。パパ活と言うよりほぼ援◯やな。

社会的・金銭的にハイステータスとまでいわないけど、ある程度まともな定期パパがほしいという方はシュガーダディなどのパパ活アプリの利用をおすすめします。

シュガーダディは男性会員に対して、確定申告書や納税証明書による年収証明があるので、出会い系のように年収を偽っていたりする男性会員もいないので安心です。

シュガーダディの無料登録はこちら

まとめ|パパ活は限られた美女が有利な稼ぎ方

まず、何度も言いますがパパ活ではビジュアルが良い方が有利なのは間違いないです。

ビジュアルが悪くても癒してあげられたり、パパとの相性を選べば関係ないよ。という意見もありますが、全然関係あります。相性とかそういった話は一定レベルのビジュアルがあっての話です。

  • 相性は悪いけどビジュアルが良い子
  • 相性は良いけどビジュアルが悪い子

↑の2人がいれば、多くの男性は相性は悪いけどビジュアルが良い子を選びます。(ガチ)

ってか男ってそんなもんなんですよ。

とくに金のある男性なんかは連れてる女性でステータスを感じたりするので、パパ候補の男性なんて余計にです。

ビジュアルに自信がある方なら、食事だけで稼げる定期パパが簡単に捕まえられたりしますが、ビジュアルに自信がない方にとってのパパ活は大人ありきじゃないと厳しいです。

それなら、出勤さえして決められた期間を過ごせば確実にまとまったお金が稼げる風俗(出稼ぎ)の方が良いです。

風俗には出稼ぎと在籍がありますが、確実にまとまったお金を短期間で稼げるのは出稼ぎです。

風俗は出稼ぎと在籍どっちが良いのか問題|タイプ別に見る賢い選び方

風俗の出稼ぎ案件は、スカウトに紹介して貰うか求人から自分で探すのが一般的だよ。

詳しくは、風俗(在籍&出稼ぎ)のお店探しにスカウトマンか求人サイトかを選ぶ基準を見て下さい。

目次
閉じる